頚椎ヘルニアを自然治癒させるにはある治療法がお薦めです。

自然治癒は可能なのか?

頚椎ヘルニアの治療法として、コルセットによる安静、牽引、温熱療法、リハビリやストレッチなどがあります。また重症の場合には、投薬やブロック注射、手術などが検討されます。

よほど重症でない限りには、薬などは使わずに、温熱療法やストレッチといった方法で自然治癒力を高め、頚椎ヘルニアからの回復を期待します。

重症の場合には手術やブロック注射を検討されますが、これらは頚椎ヘルニアを根本から解決する手段にはなりません。手術で原因を取り除いても、それはあくまでも痛みの原因でしかありません。

どうしてその痛みが出るようになったのか、その部分を理解して予防と対策を行って行かないと、せっかく頚椎ヘルニアを治しても、また再発してしまうことになるのです。

そうならないために必要なのが、自然治癒力を上げるための治療法です。自然治癒と一言でいってもその定義はあいまいです。

特に何もせずに時間が経ったら治ってしまったというものを自然治癒と指すこともありますが、人間が生まれ持った回復力のことを指すこともあります。ここで言う自然治癒とは後者を指します。

頚椎ヘルニアは、必ずしも投薬などが必要な病ではありません。しかし、病を改善するための努力は必要です。

頚椎ヘルニアは加齢による筋力の低下のほか、姿勢の悪さや生活習慣で身体のバランスが崩れたり、激しい運動や事故などの外傷が原因となりますが、外傷以外の原因は、普段の日常生活にあることがほとんどです。

急に習慣を変えるのは難しいかもしれませんが、その根底部分を変えていかないことには、頚椎ヘルニアを完治することは難しく、何度も再発してしまうことになるのです。

今までの日常生活を見直し、身体のバランスを整え、頚椎を支える筋力をしっかりとつけることが、頚椎ヘルニアを改善し、再発を防ぐ予防になるのです。

当サイトでお薦めしている「徳永式治療法」では、その根底部分を変えるための方法が盛り込まれており、今までに延べ9万人以上の患者さんが、この治療法で頚椎ヘルニアを完治しています。

ですので、あなたの頚椎ヘルニアもこの徳永式治療法で完治することができるはずですので、まずは一度詳しい内容を下記より確認してみてください。

きっとこの徳永式治療法が、あなたを苦しめてきた頚椎ヘルニアを解消するきっかけになるはずです。

→頚椎ヘルニア 頚椎症を21日間で治す 徳永式治療法はこちらから


Copyright © 2017 頚椎ヘルニアを治す会 All Rights Reserved.